カテゴリー
カタチはコトバ 多面体アパート

バッキーボール

住人:60 バックミンスターフラーレン

“C60: Buckminsterfullerene”

Kroto et al., Nature 318: 162-163 (1985)

住人INFORMATION
フラーレンは炭素原子からなる閉じたかご状の分子で、炭素の同素体の一つです(他には黒鉛やダイヤモンド)。C60 バックミンスターフラーレンは、炭素数が60のフラーレンで、黒鉛をレーザーで気化させることで得られました。炭素原子は全て等価で他の3原子と結合し、構造としては切頂二十面体のような形をしています。この形がサッカーボールに似ていることから、バッキーボールの愛称があります。C60には1812種類もの異なる形(異性体)が考えられるのですが、主に生成するのは切頂二十面体型です(五員環が互いに離れている)。C60には特殊な化学的・物理的性質があり、現在も盛んに研究されています。
部屋番号:V60[360]F32[512620]

切頂二十面体

構造INFORMATION
アルキメデスの立体の一つです。正二十面体の角を切り落としたような形で、二十面体対称の美しい立体です。頂点は60(3価x60)、面は32(五角形x12と六角形 x20)。どの頂点も一様で、五角形・六角形・六角形に囲まれています {5, 6, 6}。この双対(そうつい)は、五方十二面体で、三角形の面からなる立体です(カタランの立体の一つ、V32[512620]F60[360])。双対は、頂点と面を入れ替えたような双子の立体で、双対の双対は元の立体です。

フラーレン構造

構造INFORMATION
3価で面が五角形と六角形からなる多面体様の構造(*古典的な定義に従います)。五角形の数は12、六角形の数がhのとき、頂点の数は2h+20です(hは0または2以上の整数)。

多面体アパート

Class: 3-deg 5-gon 6-gon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA